0コメント

VAPEブログ・郷土愛 〜VAPE SAPPORO/メロンの場合〜

IMG_0909.JPG

今回より、レビューさせていただく商品の画像を記事のトップにあげさせていただきます。

実は、このブログを更新する際に、Twitter連動で告知Tweetを自動であげる設定にしているのですが、その際に使われるサムネイルが

記事中で一番最初に使われた画像になってしまうのです。

今まではなんだかんだ理由をつけて、前置きに画像を使わない努力をしていたのですが

そのことをすっかり忘れて記事をアップしてしまった時の脱力感に耐えきれなくなりました。

そのミスを犯すのは大体が個人的に調子がよく、筆がノッている時が多いので

「よーし!俺、天才!今回の記事、マジで最高!イエーイ!更新完了!お疲れ様でしたー!」

という、ハイテンションからの

「うわー・・・なにこのサムネ・・・俺、死ねばいいのに・・・」

という、ダダ下がりテンションに叩き落されるジェットコースターパターンに身も心も疲れ果てました。

前置き前にレビューリキッドが判明してしまうのは興が醒めてしまうかもしれませんが、何卒、私のわがままをお許しいただけると幸いです。

そして

「は?どうでもいいよ、別に興味ねぇし」って思った方の中から抽選で3名様に何気ない呪いをかけさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

・・・
・・・・
・・・・・

さあさあ、サムネ問題も解決したところで、早速前置きを始めさせていただきます。

「早速前置きを始める」って完全に間違えた日本語ですが、そっとしておいてあげるのが大人の対応だと思いますよ。

以前、ショップ探訪と称しまして、私から「無駄に入り浸る」という営業妨害を受け続けている群馬県のショップさん達をご紹介したのですが

そんな被害店舗さん達が最近、どんどん品数を増やしてますます楽しくなっております。

そんな事をしてしまうと、ますます私の営業妨害に拍車がかかってしまう訳ですが、ちゃんとしたお客様からしても嬉しい事ですよね。

そこで、もっともっと群馬県のショップに足を運んでいただけるように、各ショップさんの現在をご紹介しようかと思います。

まず第一回はショップ探訪企画でも記念すべき第一回目のショップとしてご協力いただきました、VAPE COUNTRYさんの現在の様子を撮影させていただきました。

・・・
・・・・
・・・・・

では、お邪魔してみましょう。
IMG_0270.JPG

VAPE COUNTRYさんの特筆すべき変化点は

リキッドの品揃えです。

まずは過去のショップ探訪の際に撮らせていただいた写真からご覧下さい。

IMG_0268.JPG
IMG_0267.JPG
IMG_0262.JPG

まあ、これでも十分な種類だったのですが、次は進化したVAPE COUNTRYさんを見てください

IMG_0884.JPG

お馴染みの群馬先行販売リキッド「NASTY JUICE」です。

IMG_0888.JPG

前の記事では、こちらの棚がメインの棚でしたね。

ここからが本番です。
IMG_0882.JPG
IMG_0883.JPG
棚の!
IMG_0879.JPG
IMG_0880.JPG
数が!
IMG_0881.JPG
増えました!

これ以外にも定番の「KAMIKAZE」や「SNOW FREAKS」も取揃える大満足の品揃えなのですが、オーナーさん的にはこれでもまだ不満があるようで、日夜、美味しいリキッドを探しているそうです。

そんな中で、今回オーナーさんがイチオシしてくれたリキッドが

IMG_0887.JPG
こちらです。

・・・
・・・・
・・・・・

さあさあ

流れるようにリキッドレビューに入る、この自然な展開!
いいんですよ?素直に褒めてくれてもいいんですよ?

・・・今回、ご紹介するのは

VAPE SAPPORO
IMG_0909.JPG
メロンの場合

北海道生まれのご当地リキッドですね。

そして、今回のタイトル紹介は・・・
気の利いたタイトルが浮かばなかったのでお休みです。

いいじゃん!このコーナー、どうせ誰も読んでないんだし!

・・・
・・・・
・・・・・

それでは、いつものように各抵抗値で吸って見ましょう。

IMG_0910.JPG

まずは、Hobbitにて、1.0Ωです。

・・・

超、夕張メロン!

甘い夕張メロンを頬張ってる味です。
噂ですが、本物のメロンから香料を抽出しているので、メロンの出来によって味が変わるらしいです。

もう少し抵抗値を下げてみます。

IMG_0911.JPG

Mad Hatterにて、0.5Ωで吸ってみましょう。

・・・

ここが美味しい抵抗値の限界かもしれません。

高抵抗に比べると、圧倒的なメロンの香りが出るものの、濃厚な味わいは少しだけ消えてしまった気がします。
とはいえ、まだまだ甘いメロンの味わいはしっかりと感じられるので、この付近で吸うのが私的にはオススメです。

試しに、もっと抵抗値を下げてみましょう。

IMG_0912.JPG

apocalypseにて、0.3Ωです。

・・・

あ、やっぱりこのセッティングは温かすぎますね。

ぬるくなったメロンを食べてる感じです。
味も結構飛んでしまってますので、やっぱりもっと高い抵抗値が美味しいと思います。

・・・
・・・・
・・・・・

総評といたしまして、今まで吸ったメロンリキッドの中でも上位にランクインする美味しさだと思います。

実はメロンリキッドというのは、メーカーによって、それぞれ表現したい美味しさのベクトルに違いがあります。

例えば、私が過去に高い評価をしたNASTY JUICEのメロンは

リアルなメロンを再現しつつ、ソーダ感をプラスする事であっさりとした味わいを表現していました。

そして、愛知県に行った際にOne caseさんで吸わせていただいたLAYZER CREWのメロンは

濃厚なメロンジュースのような味わいを表現していました。

そして、この「メロンの場合」は

まさしく、夕張メロンそのものを表現していると思います。

同じメロンですが、この3つは完全に別物であると私は考えます。

メロンのお菓子とメロンのジュースと果実のメロンは同じメロン味ですが、全てが別のベクトルで美味しいのです。

今回ご紹介した「メロンの場合」は

純粋な果実のメロン味リキッドとしては最高峰の一つである事を保証いたします。

・・・あ、やっぱり「保証いたします」は怖いので、控えめにオススメしますくらいでお願いします。

・・・
・・・・
・・・・・

今回、ショップ探訪及びリキッドを購入させていただきました、VAPE COUNTRY様のホームページを掲載させていただきます。

オーナーさんと楽しいおしゃべりをしながら、のんびりとリキッド選びなどいかがでしょうか?

VAPE COUNTRY←HPはこちら

この記事へのコメント